素性構造型対応AZ-Prolog Ver.9をリリース致しました。ぜひ一度おためしください。 x

2015/04/27 Update

改修内容

1) Eclipse NewVersion 同期対応
  ・デバッガIコマンドDコマンドの出力でアトムに含まれる改行コードを "(\n)"に置き換えて表示するように変更
・leash3/1 追加 (トレース中の表示形式の変更)

(1) デバッガIコマンドの変数出力対象変更をおこなうモードの追加
下位第1bitONで、Iコマンドの出力対象変数を該当節の全変数とする
下位第1bitOFFで、Iコマンドの出力対象変数を[束縛または制約されている変数]とする

(2) 改行コードを含むアトムの表示変更をおこなうモードの追加
下位第2bitONで、トレース中の出力でアトムに含まれる改行コードを "(\n)"に置き換えて表示
下位第2bitOFFで上記の制御を行わない
・Read/Write系の改行コードOS差異吸収
Linux <-> Windows 間でファイル共有をした際の改行コードの取り扱いを正規化