素性構造型対応AZ-Prolog Ver.9をリリース致しました。ぜひ一度おためしください。 x

自然言語処理を学ぶ

このページは、自然言語処理についてのリンクを掲載しております。


Cu-Prolog

CU-Prologは、JPSGを実装するためにICOTで開発され、「ICOT無償公開ソフトウェア」として配布されているものです。 
CU-Prolog ダウンロードページはこちら

LiLFeS

LiLFeSは、東大辻井研で開発された型付き素性構造 を用いたプログラミング言語です。
特徴としては、素性構造が組み込みデータとして使え、 Prologのような論理型言語で、素性構造を組み込みデータ構造とするプログラムを簡単に書くことができます。

http://www.nactem.ac.uk/tsujii/lilfes/
※Japaneseのリンクをクリックすると文字化けしております。エンコードをShift-JISに設定し閲覧してください。

http://az-prolog.com/lilfes/
ミラーサイト 

https://github.com/mynlp/lilfes
LiLFeSのソースは、GitHubに公開されています。

https://github.com/mynlp/enju
EnjuはLiLFes上で開発された英語の構文解析器です。New

AZ-Prolog

関連文献、HP紹介

【自然言語処理関連サイト】

JPSGについては以下を参考にしてください。

NAIST-JPSGはこちら。

【参考書籍】